カキザワホームズ

このページでは、相模原を本拠地とする注文住宅業者・カキザワホームズの特色や施工事例、依頼者の口コミ評判などを取り上げて紹介しています。

相模原の注文住宅業者、カキザワホームズの特色は?

カキザワホームズの大きな特色は「K-Style」と銘打った、独自の標準仕様にこだわりを貫いている点です。例えば、断熱は屋根も基礎もすっぽり覆う独自の外断熱工法。加えて、この外断熱工法に「二重通気」を組み合わせたソーラーサーキットも選択可能。

二重通気とは、簡単に言えば基礎部分に空気取り入れ口、屋根裏部分の外壁に空気の排出口を設け、壁内に通気層をつくることで温度や湿度を調整するというものです。

耐震性は、ベタ基礎を標準仕様とし、強い耐力面材と筋交いを併用するハイブリッド工法を採用。さらにはTIP構法という、外壁の下地板として国産ヒノキを斜め45度に張り(一般的には水平)、コーナー部分にはガセットプレートという直角二等辺三角形の合板で補強して柱に接合する方式も採用。

住宅金融支援機構仕様の住宅の2.69倍の耐震性を発揮するとしています。さらに制震ダンパーも採用しているとのこと。

素材へのこだわりは?

素材に関する大きなこだわりとしては、室内のフローリングには無垢材、内壁材にはライムストーン(石灰石)を主原料にした漆喰を使用する点が挙げられます。さらには、外部の建築家との連携にも積極的とのこと。

唯一無二のデザインといったこだわりにも、万全の体制を整えています。気になる費用については、延床面積96.57㎡で1,670万円、延床面積122.14㎡で1,950万円という例が紹介されています。

アフターサービスについては、半年・1年・2年・5年・10年の無償定期点検を実施。地盤保証は10年間と20年間の2種類。瑕疵担保責任保険はもちろん、地震補償を完成から1年無償で付帯(地盤20年保証物件の場合)というサービスも実施しています。

カキザワホームズの施工事例

◆スタイリッシュな外観にスキップフロアの遊び心◆

スタイリッシュな造形にダークグレイ基調でホワイトをアクセントとした外観。リビングには吹き抜けをあつらえ開放感を演出。また、こだわりのスキップフロアを設け、下段はご主人の書斎、上段は奥様のくつろぎスペースとしているとのこと。

カキザワホームズ事例
引用元:カキザワホームズ公式ページ
http://www.kakizawa-sc.co.jp/cms/example/14

依頼者の口コミ評判

「高齢の母親との同居のため、断熱性に重きをおいていたところ、カキザワさんに行き当たりました。以来、8年間住み続けていますが、住み心地はよく不具合などもありません。定期点検もしっかり行なってくれています」

「ローコスト住宅よりは高価ですが、大手ハウスメーカーよりは断然安く、こちらの希望もしっかり反映してもらえました。工期が2週間ほど遅れてしまった点はマイナスでしたが、それを差し引いても、十分満足しています」

実績とコスパで選ぶ!相模原の注文住宅メーカーまとめ

会社データ

会社名 株式会社カキザワ工務店/カキザワホームズ
本社所在地 相模原市南区当麻1270−3
展示場会場 相模原市南区下溝3496-3/中央区高根1-7-10
対応エリア 神奈川・東京および埼玉の一部

相模原のおすすめ
注文住宅メーカー3選

  • 石田工務店 石田工務店

    限られた予算で、できるだけ品質の高い家をつくりたいならここ!地域で50年の歴史を持つ石田工務店では、1000万円台からの注文住宅が可能です。

    石田工務店の詳細

  • ビルドアート ビルドアート

    併用住宅や自然素材の住宅などさまざまなニーズに対応!仕上がりの高さやアフターフォローの充実さが評判です。

    ビルドアートの詳細

  • プリンシパルホーム プリンシパルホーム

    住宅情報雑誌への掲載も多いデザイン力の高い業者。ローンシミュレーションやファイナンシャルプランニングなどの相談にも対応できます。

    プリンシパルホームの詳細